イメージ画像

急性便秘について簡単に解説しています。

「急性便秘」とは、普段便秘にならない人が、突然一時的になる便秘の事で、「一過性便秘」と「症候性便秘」があります。これは旅行に行って、生活リズムが変わったり、就職・転職・結婚などで生活環境が変わったりする事で、排便のリズムが変わる事によって起こったり、偏った食生活によって起こったり、腸ねん転や腸閉塞などが発症し、腸が急に塞がれる病気に起因して発症する事もあります。


「急性便秘」の特徴としては、症状が一時的である事です。「一過性便秘」であれば、症状も比較的軽く、長引く事もありませんので、特に心配する必要はありません。ただし、慢性化する可能性もありますので、日頃から生活のリズムを整えたり、バランス良い食事を摂るように心がける事が必要です。


急性の「症候性便秘」の場合は、嘔吐・激しい腹痛・発熱などの症状があり、ひどい時には失神してしまう事もあります。この場合は原因が、腸捻転や腸閉塞などの病気にあるので、すぐに病院へ行くようにしましょう。


解消法としては、「一過性便秘」であれば、上記のように生活環境の変化や偏った食生活などが原因ですので、生活環境に慣れる事や、バランス良い食事を摂る事で解消します。生活を整え、バランス良い食事を摂るように心がけましょう。「症候性便秘」の場合は、他の病気が原因となるため、自然と治る事はありませんので、早急に病院で受診し、日頃から生活習慣に気を付け、症状が起こらないようにしましょう。

このページの先頭へ

くりっく365会社一覧 HOME