イメージ画像

一過性便秘について簡単に解説しています。

「一過性便秘」とは、生活環境の変化や精神的ストレスが原因で、突然便秘が始まる症状の事を言います。生活環境の変化とは引越しや旅行・転職などによる環境の変化の事で、生活のリズムが変わる事によって、腸が正常に働かなくなるために起こります。精神的ストレスの場合は、試験前や大事な仕事のプレゼン前などに過度に緊張する事で、大きなストレスを感じ、自律神経の働きが狂い、腸機能が停滞して起こります。


「一過性便秘」の特徴としては、その名の通り、症状が一時的にしか起きず、原因が分かりやすい事です。症状としては、お腹が張って便がなかなか出ない、という症状が一般的ですが、場合によっては便秘と下痢を繰り返す事もあります。ただし、その場合、一時的なものですので、便秘と感じるよりも、下痢と感じることの方が多いようです。


解消方法としては原因をなくすことになりますが、自然と解消されることの方が多いようです。例えば、試験や大事な仕事のプレゼン前などに発症した場合は、そのストレスが解消されれば治りますので、試験やプレゼンが終われば自然と解消されます。旅行は基本的に、帰ってきて生活習慣がいつも通りに戻れば、解消されます。


引越しや転職などが原因の場合は、新しい生活環境に慣れてくれば解消されます。ただし、長期の海外旅行や出張が続く場合には、慢性化してしまう恐れもありますので、食事のバランスに気をつけ、できるだけ生活のリズムを元に戻すよう、心がけましょう。

このページの先頭へ

くりっく365会社一覧 HOME