イメージ画像

米のしずくを注文してみました!

米のしずくは1日の目安3粒に乳酸菌が100億個も入ったサプリです。

ちょっと変わったところは、健康食品会社ではなく酒造が販売してるというところ。
酒造と言えば発酵技術が高いですからね。なかなか期待できそうですよ♪

こちらは商品説明のパンフレットなんですが、面白いことが書かれてます。
米のしずくに含まれる乳酸菌は「LK-117」と呼ばれるものなんですが
「生きて腸まで届く」ではなく「死んだ状態で活躍する」乳酸菌なんです。

私の知る限りでは、乳酸菌は生きてないと意味がないと認識してるんですけど
体内の免疫バランスを是正する目的であれば、死んだ菌の方が効率が良いらしいです。

「LK-117」を善玉菌がエサにすることで、腸内環境を整えるというわけ。

写真を見れば分かる通り、かなり大きめのタブレットタイプのサプリです。

実は米のしずくにはサプリタイプとドリンクタイプがあるんですけど、
ドリンクは飲みにくそうなイメージがあったので、私はコチラを注文。

水で飲むのではなく、お菓子感覚でカリカリと食べるサプリのようです。

スーパーやコンビニで売られてるヨーグレット?というお菓子があります。
味は形はソックリで、普通にヨーグルト風味のお菓子を食べているようです。

水が必要ないようで、どこでも食べれるのはメリットですね。

酒造が販売しているので「お酒の味?」と不安になってましたけど、
アルコール分は一切含まれないようで、これなら子供でも大丈夫だと思います。


内容量 1回の目安 値段 送料
45粒 3粒 1500円 無料
どんな味? 特典 おススメ度 販売会社
ヨーグルト風味 特になし ★★★★☆ 菊正宗酒造

米のしずくの個人的な感想です。

米のしずくの乳酸菌は、他の乳酸菌サプリとは違う機能性があるので評価は難しいところではあります。ただ善玉菌のエサになるという面を見れば、たしかに生きた乳酸菌よりも効率が良いのかな?と感じました。

あと通常の便秘サプリは「お腹ポッコリ」「腸内環境を整える」などが主な効能だと思うのですが、米のしずくに関してはプラス「乾燥肌が気になる方」「若々しさを保ちたい方」「季節の変化に敏感な方」に向いた商品です。

私が注文したのはお試し商品ですが、通常価格は当サイトでもやや高めです。ですが機能性を見れば、けっこう優れているような印象を受けました。

美容や生活習慣を見直したいなら ⇒ ドリンクタイプ
単純に乳酸菌で便秘を解消したいなら ⇒ サプリタイプ

このように目的によって選ぶといいでしょうね。私もサプリタイプが良ければドリンクタイプも注文してみたいと思ってます。個人的には持ち運びもできて、水なしで飲めるサプリタイプはお気に入りなんですけど・・・。

米のしずくのQ&Aコーナー。

Q、乳酸菌LK-117って何ですか?

簡単に言うと、日本人に適した新しい乳酸菌です。

腸内環境を整えるという乳酸菌ならではの働きはもちろん、
乾燥が気になる方、季節の変化に敏感な方をサポートする力。
これは他の乳酸菌にはない有用性だと思います。

Q、米の味はしますか?

米のしずくに使用したのは「ホシニシキ」と呼ばれる品種です。
一般的な米よりもポリフェノールが3倍、食物繊維や約6倍も含まれます。

ただ米は原料の1つでしかありませんので、味はまったく違います。
私が注文したサプリはヨーグルト風味でしたし、お菓子のようでした。

Q、ドリンクとサプリはどちらがオススメ?

私はまだ両方を注文してないので大きな違いは分からないのですが
サプリは乳酸菌の機能性に特化してるので、便秘解消にはコチラが良いでしょう。

ただ美容など女性が喜ぶ成分はドリンクの方に多いようです。
サプリはポリフェノールや食物繊維がドリンクの5分の1なので。

ドリンクはサプリより優れた商品ですが、値段がやや高くなります。
どちらがオススメか・・・と聞かれると、ちょっと難しいですね。

Q、子供やお年寄りでも大丈夫ですか?

米のしずくの主な原材料は「米」「乳酸菌」となってます。
アレルゲン物質は含みませんので、お子さんやお年寄りの方でも大丈夫です。

Q、どのくらい続ければ良いですか?

腸内環境は1日や2日でどうにかなるものでもありません。
なので2ヶ月くらいは続ける必要はあるのかな、と思ってます。

便秘解消も同じですよね。気長に続ける根気も必要です。

このページの先頭へ

くりっく365会社一覧 HOME