イメージ画像

根コンブ水を飲むと便秘解消に役立ちます。

根コンブは血圧を下げるということで昔から健康のために食べている人もいますね。実は根コンブはそれだけでなく、便秘にも効くと言われているんです。特に昆布などの海藻類は便秘解消に役立つ食物繊維が多く、さらに根コンブは水に溶けやすいフコイダンやペクチンなどの食物繊維が多いんですよ。


朝に冷たい水を飲むと便秘に効果があると書きましたが、おススメはこの根コンブ水ですね。根コンブの作り方は後で書きますが、この根コンブの成分が溶けた水を飲むことで、普通の水よりも胃と腸を刺激して、いっそう便意を高めてくれます。


そして頑固な便秘の方には、普通の根コンブ水よりも炭酸水を加えてみたり、レモン果汁を搾るなどするとより効果的です。


ただ根コンブ水を作るときには注意点があります。それは1度に大量に作らないということ。つまり1週間分の根コンブ水をまとめて作るということですね。水に溶けた根コンブの成分は、時間が経つと再び昆布に戻ってしまうため、効果が半減してしまいます。面倒ですけど、寝る前に1杯分作っておいて、朝起きて飲む、これを繰り返すべきでしょう。


根コンブ水の作り方
根コンブはスーパーなどに売られてないかも知れませんので、乾物店などがあればそちらで買ってきて下さい。なるべく厚みのある根コンブがいいでしょう。それを水でサッと洗い、コップ1杯の水に3個くらい入れておきます。ラップなど蓋をして1晩置くだけ。これで根コンブの成分が水に溶けて、便秘に役立つ根コンブ水の出来上がりです。

このページの先頭へ

くりっく365会社一覧 HOME