イメージ画像

便秘解消にはビタミンEを積極的に摂ろう!!

ビタミンEと言えば、アンチエイジングに効果がある事は有名ですが、便秘にも効果があります。なぜ、便秘解消に効果的なのかということは、いまだにはっきりとは分かっていませんが、末梢血管を拡張する効果があり、腸内の血行が促進されるので、ぜんどう運動が活発になり、便が出やすくなるという事や、自律神経の働きを整える効果があるので、交感神経と副交感神経のバランスが良くなることで、腸の働きが良くなるのではないかと言われています。


この成分が多く含まれる物としては、植物油・バター・マーガリン・卵・ほうれん草・大根の葉・モロヘイヤ・バジル・パセリ・菜の花・ニラ・ブロッコリー・しそ・アーモンド・鰻・秋刀魚・鰯・イカなどがあり、シミ・冷え症・肩凝り・心筋梗塞・脳卒中・動脈硬化・生理不順などの予防・解消にも効果があります。


このビタミンEは、ビタミンCや脂肪と一緒に摂取すると、吸収力が上がり、より効果的に働くようになりますので、できるだけ、一緒に摂取するように心がけましょう。


気をつける点として、鉄分はビタミンEの成分を破壊する性質がありますので、一緒に摂らないようにすることと、ビタミンKの吸収を妨げる性質があるので、一緒に摂らないようにすることです。具体的な便秘への効果の理由は、はっきりしていませんが、実際に、便秘の人に投与すると、70%の人が解消したという結果がありますから、便秘解消に効果的であることは間違いありません。

このページの先頭へ

くりっく365会社一覧 HOME