イメージ画像

豆乳を飲むと便秘解消に良いらしいです。

便秘を解消する飲み物と言えば、牛乳をイメージする方も多いと思いますが、実は豆乳も排便効果を高めてくれる飲み物なんです。この飲み物は、読んで字のごとく、大豆が原料になっています。大豆というのは、食物繊維を含んでいるので、当然ですがこの飲み物も食物繊維を含んでいるので便通を良くしてくれます。


でも、この飲み物に含まれる食物繊維というのは、体内の水分がさらに吸収されやすいという特徴を持っています。ですから、便の容量を大きくさせるという効果と、便を柔らかくさせるというWの効果で排便を促進します。ちなみに、食物繊維をたくさん含んだ食材と言えばごぼうが有名です。しかし、この飲み物に含まれる食物繊維は、ごぼうの倍以上の量になるので、いかに排便効果が高いかが分かると思います。


しかも、この飲み物には、腸内環境を正常化してくれるオリゴ糖も含まれています。オリゴ糖というのは、腸内の善玉菌を増やすという働きがあります。腸内の善玉菌が増えると、反対に悪玉菌の割合が減っていくので、腸の働きを活性化させることが出来ます。さらに、大腸の筋肉運動を促進してくれるカリウムと、大腸内の水分を集めて便を軟らかくしてくれるマグネシウムという成分も入っています。


豆乳を飲むと、これらの相乗効果によって、便秘を改善することが出来たり、便秘を予防したりすることが出来るのですね。味が苦手と言う方もいるかもしれませんが、最近では、ココア味やきな粉味、イチゴ味などいろんな味付けのものがあります。ですから、比較的飲みやすくなっているので、1度試してみるといいでしょう。

このページの先頭へ

くりっく365会社一覧 HOME