イメージ画像

便秘の原因にはストレスも考えられます。

ストレスが溜まると、胃が痛んだり、下痢をすると思っている方が多いと思いますが、便秘になることもあります。精神状態が不安定になると、自律神経が正常に働かなくなってしまう為です。大腸のぜんどう運動は、自律神経の働きにより行われていますので、自律神経が正常に働かない状態になると、大腸のぜんどう運動も不規則になり、便秘と下痢を繰り返す「けいれん性便秘」になってしまうことがあるのです。


特に便秘になりやすい人は、緊張しやすい人や、神経質な人、イライラしやすい人、引越し・部署異動・結婚・旅行などで生活環境が変わった人ですが、現代はストレス社会と言われており、ストレスを感じない人は少なくなっています。溜め込むと肌荒れや病気に繋がると言われています。


溜め込まないように生活することは、現代では難しくなっていますので、カラオケで好きなように思う存分歌ってみたり、スポーツで体を動かしてみたり、ゆっくりと温泉に浸かってみたり、時には1日何も考えずにボーッとしてみたりと、自分に合った方法で解消をするようにこころがけましょう。


また、原因と考えられる内容を書き出し、元を断ち切れるものは断ち切るようにするもの良いでしょう。原因を断ち切ることもできず、何をやっても解消できない場合などは、カウンセリングを受けることも一つの方法です。

このページの先頭へ

くりっく365会社一覧 HOME